私の未来日記

自分の書きたいことを思いのまま

主婦、起業する? その20

せつ、34歳。先月、ハルより先に離婚した。

子供が出来て夫婦の会話が減って、それでもがんばっていたけど、もう限界…無理……ってなって。

元旦那に出て行ってもらって、子供の環境は変えないよう、私と子供だけで家に残っている。

一番の離婚原因は…ハルに言わせると、私が女のままで、元旦那が完全に父親になってしまったということらしい。

そう言われて納得した。

私は母親であり、妻でいたかった。もっと言えば、妻より女でいたい。常に恋をしていたい。

元旦那は、子供が産まれて私を女として見なくなった。

私はいずれ再婚したいが、元旦那はきっとしないだろう。

夫婦2人が、女であり男であり、母親であり父親であったら、うまく続いたと思うが、私達はそこに差がありすぎたと思う。

私は我慢できなかった。

ハルのように、計画的に「あと一年の我慢」なんて、考えられなかった。

離婚してスッキリした私はすぐに彼氏ができた。

毎日は楽しいし、充実している。

でも、たまぁにふと、子供がいなければ…と思ってしまう。一方で、週末子供を旦那に預けすぎなのか?とも思ってしまう。

私は母親失格だ。

子供は好きなんだけど、きっと周りにはそう思われないだろう。

毎週金曜の夜から日曜は旦那に子供を預けて、私は彼とデート。

ダメな女だと思われているんだろう。

私自身が自分がわからなくなる事がある。

アレもコレも手に入れるのは難しい。

 

その21へつづく

主婦、起業する?その19

いい土地を発見。

ネットで探していたが、雪もなくなったし、と、希望の場所周辺をウロウロしてみてよかった。

やはり自分のアシで探すって大切だと思った。

そして、すぐにその土地の管理者に連絡し、自分の計画を話した。

どんな建物を建てたいのか、その理由はなぜなのか。

理由を話せば相手も納得しやすく、物事が早く進むような気がした。

が、ここに来て、いろいろ確認しなければならない事が発覚。

うーん、一つ一つやっていくしかない。

一つ一つ丁寧に確実に。

自分のやりたい事を形にするために。

がんばろう。楽しもう。きっと形になった時の達成感は人生初のはず。

 

その20へつづく

楽しむ

先日、人前で発表する機会がありました。

人前でスライド使って話す機会なんて今までなかったので、本来緊張すべきなんでしょう。

緊張はしましたが、それよりも自分のしてきた事を人に伝えたい!楽しもう!と思っていたので、ドキドキよりワクワクの方が大きかったように思います。

私は緊張すると、後であぁすれば良かった、こう言えば良かったと、結構思うのですが、今回は少し反省して、すぐまた次に活かそう、と思えました。

人前!緊張!と今まで思っていた気がしますが、今回は本来の目的を意識したからなのか…上手くいった気がしています。

今までとの違いは、上手くやろうと思わず、本来の目的である伝えよう!を意識した事。

自分の成果を人に伝えたい、こんな思いでこんな事を私はしていた、と相手にわかってもらおう、と意識していました。

その意識が良かったように思います。

意識して、実際の発表場面を何度も思い描きながら、イメージして臨みました。

緊張するためにしているのではない、伝えるためにするんだ、と。

今までにはない緊張のほぐし方。

今度からも本来の目的を意識しようと思った出来事でした。

良い経験になったわ。

広告を非表示にする

当たる気がした

某イベントに参加してきました。狙うは高級景品!

よくある?チケットにナンバーが入っていて、最後にお楽しみ抽選会♪というやつです。

300人位の参加者に、景品は40人分。

カニやらお食事券やらラーメンやらお酒やら…番号が次々呼ばれ、一緒に参加していた友人2人も見事ゲット。

周りが当たると諦めてしまいがちな私。

いつもは当たるといいなぁ、でもどうせ当たらないんだなぁ、というスタンスで参加してました。

が、今日は何だか当たる気しかしませんでした。しかもいいものが。

友人にも話していました。当たる気しかしない、と…で、笑われていました。

残り数人のところで私の番号が呼ばれ、当たりました…高級酒、しかも一升瓶。

びっくりしましたが、あぁ、やっぱり当たった、って感じでした。

何なんでしょうね、病は気からってよく言いますが、抽選も気からなんですかね。

言葉は現実を連れて来る。

宝くじも、いつも当たるといいなぁ、でも当たらないか…と思って買って外れます。

が、今度は当たる気しかしないと思って、買いに行こうと思いました。

わけのわからない自信は、時に面白いことを起こします。

もっともっといろんなことを呼び起こしていこう、と思いました。

 

広告を非表示にする

最近の若い子は?より、その親は?では

先日、共通の趣味の方々とのお食事会に参加しました。

お食事会の後、幹事の方と打ち合わせのためカフェでまったりしてたんです。

そこでの話題について愚痴です。

そのお食事会に遅刻して来た方が4人ほどいました。

驚く事に、誰一人として「遅れます」の連絡もない遅刻だったということ。

最近の若い子は……に相当する歳の方たちではございません。

最近の若い子、の親世代なんです。

あぁ、だからか…と残念に思いました。

ずっと、最近の若い子は……と思っていましたが、親が親なんだから、子も子で仕方ないですよね。納得!です。

ちなみにそのお食事会はコース料理で時間も決まっています。

自分が遅れたら、参加者の皆さんにもですが、なによりお店の方に迷惑がかかる…そうは思えないのでしょうか。

因みに私は「遅れます」と連絡していましたが、頑張った結果間に合いました。いえ、間に合わせました。当たり前の努力です。

遅れて来ても、「遠方から来たから」が、理由になるでしょうか。そんな事は最初からわかっているのだから、逆算して家を出発できないのかしら。

遅れた事実に対して、皆さん、お店の方に謝罪はないのでしょうか。

他者の立場を考えない人が多いなぁと残念に思った出来事でした。

自分の子はそうはしないぞ!と思ったので、反面教師でありがたい出来事ですが、なんだかなぁ…。

異業種交流

このところ、同職以外の人とお話しする機会が増えている。

そして、色々考える。

そう捉えていたのか、そう考えていたのか、そんな事も思っていたのか、そんな野望があるのか……。

とってもためになります。

その視点で考えると、自分のしていることって?とも思う。

どちらが正しいとかではないが、色んな視点で物事を捉えて考える必要性を、本当に改めて学ぶことができた。

まだまだ色んな人の話を聞きたい。

色んな考えを聞いて考えたい。参考にしたい。

私の野望がお陰で現実味を帯びていく。

イメージできればあとは簡単。

その通りにやるだけ。

来週も来月もそういう集まりに参加したい。

学ぶ事は贅沢だと聞いた。

時間を費やしお金を費やし、でもまだまだ学びたいことがたくさんある。

私にとって学ぶ事が価値ある事なのだろう。

学校の学びではない、社会に出てからの学び。

もっと早く学びたかったが、きっと今がそのタイミングだったのだろう。

このタイミングでたくさん学べる事に感謝しないと。

広告を非表示にする

主婦、起業する?その18

辞めるのも勇気、続けるのも勇気、考えるのも勇気。

以前セミナーで聞いた言葉だ。

なんでも自分の判断であれば、それで良しという事だ。

 私も最初は高齢者住宅、次に障害児訪問預かり・放課後児童クラブ…色々考えが変わった。

自分のやりたい事、需要があるのか、そもそもの目的である時間の確保。

たくさん考えたから今がある。

今の計画でいけるのではないかと根拠の大してない自信がある。

何より楽しそうなのだ。

まだまだ悩む気もするけれど、前に進みたい。

季節柄、土地柄、今は動けない時期だが、情報収集だけは続けている。

早く雪がなくなりますように。

そうしたら、動き出す!!

ゴールデンウイーク前に、決める事決めて、次の段階に進む!

 

その19へつづく